tronco mio
HANAオーガニック

天然成分100%のこだわり。HANAオーガニックってどんなブランド?

「肌の調子が何だか悪い」「どんな化粧品が自分に合うのか分からない」そんなお悩みはありませんか?

私も自分にどんな化粧品が合うのか分からずさまよう化粧品ジプシーの一人です。そしてやっぱり気になるのが「オーガニック化粧品」

オーガニック化粧品って効果あるの?でもオーガニックと言っても粗悪なものもあるらしい。そんな中、「本物のオーガニック化粧品」と呼び声の高い「HANAオーガニック」ってご存知でしょうか?

美容に敏感な女性や自然派を好む女性、そして効果を追求する女性から支持されている「HANAオーガニック」どんなブランドなのかをじっくりと紐解いていきましょう!

HANAオーガニックってどんなブランド?そのコンセプトを知る


化粧品を選ぶとき、あなたは何を大切にしていますか?

化粧品を作っている会社の「化粧品を作る姿勢を知る」ことって大切。
どんな成分を使っているかももちろん大切ですが、「志」や「何を大切にしているか」を知る事で見えてくる事があります。

本当の美しさに還るための化粧品づくり

HANAオーガニックが注目しているのは「わたしたちの身体や心に元々備わっている解明されていない未知の力」

効果があると知られている成分をやみくもに使っても、良いと言われているケアを行っても思うように効果が現れない。そんな体験ありませんか?

そう、誰にでも同じケアが効果を表すと言うのは幻想なのかもしれません。

そんな中、HANAオーガニックが大切にしているのは「ホリスティック(包括的)に自分の身体の声、肌の声に耳を澄ませること」

女性の本来の美しさを引き出すための化粧品。日々のストレスや外部刺激による肌トラブルで、しょんぼりしてしまった自分からからもともとの美しい自分に還るための化粧品をHANAオーガニックはプロデュースしています。

ホリスティック(Holistic)とは
ギリシャ語の「全体性」を意味する「ホロス(holos)」が語源です。その他にも「関連」、「つながり」、「バランス」といった意味をすべて包含した言葉として使われています。

HANAオーガニックが考える老化の原因


肌はどうして老化していくの?

加齢により緩やかに老化してしまうのは仕方ないこと。でも、年齢以上に老化していくのは絶対避けたい!

〇年齢以上の老化を招く3つの原因
・自律神経の乱れ
・酸化によるダメージ
・肌や腸の常在菌のバランスの乱れ

私たちの体を作る細胞は、常に生まれ変わりを行っています。これがいわゆる「自然治癒力」といわれているもの。

でも、老化の原因が体に作用し自然治癒力が低下すると、肌の再生力がまでもが低下していきます。そうしたら年齢以上に老化が進行していく可能性も!?

HANAオーガニックの考える「浄化ケア」とは?

肌ケアでは与えることと同じくらい大切なのは、正しく汚れを落とすことだった?

日々の精神的ストレス、紫外線などの外的刺激、空気や水を汚染する環境ホルモンの影響など私たちは膨大なダメージを日々受けています。そのダメージの原因を落として取り去ること。ダメージから体を開放するケアをHANAオーガニックでは「浄化ケア」と位置付けています。

〇浄化ケアの特徴
・洗い流す水も大切なのでたっぷりと
・「落とす」ケアでは花精油や植物の力で
・洗浄成分は肌の善玉菌にダメージを与えない石鹸や植物由来の洗浄剤を用いる
・きちんとオフして必要なものは取り過ぎない
・睡眠中に肌本来の再生力、自然治癒力を最大限に引き出す

HANAオーガニックの考える「還元ケア」とは

化粧品の有効成分が優れていれば優秀な化粧品?もちろんそれはYesですが、その有効成分を肌に届けるための細胞や血流、自律神経を整えることも、とっても重要!

HANAオーガニックでは体の再生力がピークを迎える睡眠中に効果を発揮するよう、肌本来の力を後押しするケアを「還元ケア」と位置付けています。

〇還元ケアの特徴
・肌表面の善玉菌を増やす
・バリア機能を補強する
・肌内部のストレスを鎮める
・香りで副交感神経を優位に導く

浄化ケアから始まり還元ケアで終わる


〇HANAオーガニックが考えるケアの流れ
・浄化ケアで汚れやストレスを適度に取り去り、還元ケアで体が必要としている成分を浸透させる
・精油の香りでも心と体をリセットするアプローチ
・日中の心と体の緊張した状態をゆるめ、細胞の隅々にまで血液を行きわたらせ栄養と酸素を届け、本来の力を取り戻す

「肌をきれいにしたいから肌に直接アプローチする」だけでなく、「精油の香りでの心を鎮めたり免疫力を高める作用」を利用したり「触るという癒し」というトータルケアで肌にアプローチするのがHANAオーガニック流なんですね!

「私史上、最高の肌」を目指す!HANAオーガニックの特徴

「私史上、最高の肌」なんて素敵な言葉でしょう。HANAオーガニックはこの「私史上、最高の肌」を日々更新していく事を提案しているスキンケアブランドです。

他の誰かと比べるのではなく、自分自身の肌を見極めて高めていく。「若さが一番」「きれいな誰かのまねをする」そんな呪縛から自分自身を解き放ち、「本当の私」に導いてくれる。
HANAオーガニックはそんなスキンケアブランドなんですね。

最高品質ブルガリア産のダマスクローズ


〇ブルガリア産ダマスクローズ
・濃厚で甘い香り
・バラのもつ効能を高いレベルで兼ね備えた品種
・原種に近いバラ

〇HANAオーガニックの使用するダマスクローズの生産者とその特徴
・エニオボンチェフ社
・ブルガリアでも100年の歴史を誇る老舗の農園でスイスのオーガニック認証機関・IMO社により、オーガニック認定を受けた生産農場
・独自の蒸留法で精油量を通常の数倍に高め抽出
・3トンのバラの花からとれる精油はわずか1kg(120個のバラから1滴しか取れない)
・精油を取り出した残りをローズウォーターとして使用しますが、エニオボンチェフ社では精油を残してローズウォーターを作っている
・香りはとても濃密
・成分含有量の高く効能が高い

バラには500以上の美容成分が含まれています。そして、まだまだ解明されていない成分もたくさん。

このようなたくさんの成分が抗炎症作用・抗酸化作用を発揮してくれます。ローズの力が肌に働きかけ、透明感のあるみずみずしい肌へと導いてくれます。

美肌力を高める6つの花精油


〇ダマスクローズの特徴
・美白効果
・抗炎症作用
・抗酸化作用
・シミ、くすみの改善
・日中のダメージを回復させる

〇クラリセージの特徴
・女性ホルモンに酷似した構造のスクラレオール
・透明感を出す
・皮脂の過剰生産を減らす
・炎症を和らげる

〇ゼラニウムの特徴
・肌をしなやかに保つ効果
・皮脂分泌のバランスをとる
・リンパを刺激し排出力を高める
・肌の血流を改善する効果
・肌全体の浄化

〇イランイランの特徴
・リラックス作用
・夜に働く自律神経の働きを助ける
・女性ホルモンの働きを助ける

〇ネロリの特徴
・ビターオレンジの花の精油
・アンチエイジング効果
・皮膚の再生を高める働き
・化粧品として利用されてきた歴史が深く安心度が高い

〇ラベンダーの特徴
・興奮を鎮める効果
・深いリラックス作用
・夜に働く自律神経の働きを助ける
・深い眠りに導く
・睡眠中の肌の生まれ変わりを助ける作用

肌の免疫力を高めるバイオエコリア

腸内の善玉菌を増やすと美肌やアンチエイジング、ダイエットにも効果がある、女優やモデルなど美に敏感な方が実践している菌活。

実は肌にも善玉菌と悪玉菌が存在していることが分かっています。

肌の悪玉菌が増えてしまうとどうなってしまうのでしょうか?肌の悪玉菌が異常増殖してしまうと肌に炎症がおきてシミ、シワの原因になる事も分かっているんです!

そこで力を発揮するのが「バイオエコリア」と言う成分。

このバイオエコリアと言う成分は特殊なオリゴ糖。善玉菌のエサになり肌を善玉菌優位に保つ手伝いをしてくれます。

肌も腸と同じように善玉菌を増やすことが大切で、「肌の菌活」もこれからのスキンケアの1つになるかもしれませんね。

HANAオーガニックの公式サイトはこちら

HANAオーガニックのこだわり「独自基準10の約束」がすごい


「オーガニックコスメとは何か」という明確な基準がない、そんな日本の現状に左右されることなく「HANAオーガニック」は独自の厳しい基準を設けています。

真摯にオーガニック植物の効果と向き合って化粧品を作っていること。HANAオーガニックの特徴をよく現わしているのは「独自基準の10の約束」だと思います。

  1. 95%以上は天然由来成分、またスキンケアの植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用します。
  2. 植物原料の産地、オーガニック認証などを明確に表記します。
  3. 遺伝子組み換え操作を行った植物は使用しません。
  4. 石油系合成界面活性剤は使用しません。
  5. カルボマーなどの合成ポリマーは使用しません。
  6. 石油由来の成分は使用しません。
  7. パラベン、フェノキシエタノールなどの合成防腐剤を使用せず、植物が持つ天然の防腐効果を利用します。
  8. 植物エキスの抽出に石油系溶剤BG、PGなどを使用せず、発酵エタノール、植物性グリセリン、スクワラン、水などを使用します。
  9. 石油系合成着色料であるタール色素の原料は使用しません。
  10. 安全性が確定していないナノテクノロジーを利用した無機物の微粒子(100nm以下)の原料は使用しません。

〇HANAオーガニックの「独自基準の10の約束」から分かったこと
「徹底的に植物由来のものにこだわっていること」
「成分を曖昧にせずすべての成分表示を行っていること」
「安全安心をモットーにしていること」
「植物の原産地にもこだわっていること」
「防腐剤も天然成分にこだわること」

このこだわりが私たちの肌を「私史上、最高」に導いてくれるんだと納得。巷にあふれる「ほんの少しの天然成分を配合しただけでオーガニックを歌うまがい物」とは一線を画す商品づくりの理念を感じることができますね。

気になるHANAオーガニックの成分を知る!代表的3商品を検証

HANAオーガニックのコンセプトやこだわりが分かったところでさっそくどんな成分が使われているのか調べてみましょう!
どんな効果が期待できる成分が入っているのか、楽しみですね!

HANAオーガニック 化粧水フローラルドロップ編

天然成分100%のオーガニック化粧品「フローラルドロップ」の全成分

原材料 由来 配合目的 原産国
ダマスクバラ花水 ダマスクバラ 保湿・美肌 ブルガリア
プロパンジオール トウモロコシ由来糖を発酵 保湿 米国
エタノール サトウキビ 溶媒・可溶化 ブラジル、東南アジア、中国、タイ
溶媒
α-グルカンオリゴサッカリド トウモロコシ、てんさい 常在菌バランス調整 フランス
ハチミツ ハチミツ 保湿 中国
ローズマリー葉エキス ローズマリーの葉 保湿 南ヨーロッパ、北アフリカ
加水分解ハトムギ種子 ハトムギ種子 保湿・美肌 日本(北海道)
キュウリ果実エキス キュウリ果実 整肌・美肌 日本(岐阜県)
乳酸桿菌/ダイコン根発酵液 ダイコン根 防腐 米国
グリセリン アブラナ 保湿 欧州
オニサルビア油 クラリセージ 芳香・美肌 フランス
ニオイテンジクアオイ油 ゼラニウム 芳香・美肌 モロッコ
ビターオレンジ花油 ネロリの花 芳香・美肌 モロッコ
イランイラン花油 イランイラン花 芳香・美肌 マダガスカル
ラベンダー油 ラベンダー 芳香・美肌 フランス
ビターオレンジ葉/枝油 ビターオレンジ葉・枝 芳香・美肌 モロッコ
オレンジ果皮油 オレンジ果皮 芳香・美肌 コスタリカ
クエン酸 タピオカ、トウモロコシ 整肌 中国
クエン酸Na タピオカ、トウモロコシ、サツマイモ、甜菜 整肌 中国、東南アジア、EU
ラウリン酸ポリグリセリル‐10 ヤシ、パーム、パーム核 可溶化 フィリピン、マレーシア、インドネシア
レブリン酸Na サトウキビ 防腐 南米、南アフリカ
アニス酸Na バジル、スターアニス 防腐 インド
ラウリン酸スクロース サトウキビ、てんさい、パーム油、パーム核油、ヤシ油 可溶化 オーストラリア、タイ、日本(鹿児島・沖縄・北海道)、マレーシア、インドネシア、フィリピン
BG サトウキビ 溶媒 インド

HANAオーガニックはこの様に配合している全成分をきちんと表示。しかも、その成分だけでなく、どの植物からできているか、その原産地まで表示しています。

しかも、天然100%、植物成分のオーガニック比率:100%と驚きの数字!どこまでも安心安全にこだわり、それに自信があることが分かりますね。

6種類の保湿成分、9種類の美肌成分、3種類の整肌成分が美しい肌導いてくれます。

防腐剤や成分を溶かし抽出ために使われる溶媒もすべて植物由来の天然成分で作られている徹底ぶり!これは期待せずにいられません!

30代女性 乾燥肌
初めはちょっと物足りなく感じました。ムーンライトミルクと一緒に使うとまあ、合格点って感じ。でもだんだん肌が元気になってきた感じがします。
30代女性 混合肌
リピしています!使うほど実感。浮気してもまた戻ってきちゃいます

口コミでも使い続けるほどに良さを実感している方が多いよう。オーガニックコスメでは即効性が望めないものの、使うほどに肌自体の力を底上げしてくれる、そんな効果がHANAオーガニックにも望めるようです!

商品の購入はこちら

HANAオーガニック ムーンナイトミルク編

原材料 由来 配合目的 原産国
ダマスクバラ花水 ダマスクバラ 保湿・美肌 ブルガリア
プロパンジオール トウモロコシ由来糖を発酵 保湿 米国
α-グルカンオリゴサッカリド トウモロコシ、てんさい 常在菌のバランス調整 フランス
ツバキ油 ツバキの種子 エモリエント・美肌 日本(利島)
ヒマワリ種子油 ヒマワリ種子 エモリエント・美肌 米国
(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル ヤシ油、パーム核油 エモリエント マレーシア、フィリピン、インドネシア
溶媒
(C14-22)アルコール ヤシ、パームまたは菜種、トウモロコシ、小麦、キャッサバ 乳化剤 欧州、マレーシア
ハチミツ ハチミツ 保湿 中国
ビルベリー葉エキス ビルベリーの葉 美肌 ヨーロッパ
カニナバラ果実エキス ノバラの果実 抗菌 ルーマニア、ブルガリア
シャクヤク根エキス シャクヤク根 美肌 日本(近畿地方)
加水分解オクラ種子エキス オクラ種子 美肌 インド・ブルキナファソ
トウキンセンカ花エキス トウキンセンカ 美肌 エジプト
ローズマリー葉エキス ローズマリー葉 美肌 南ヨーロッパ・北アフリカ
加水分解ハトムギ種子 ハトムギ種子 整肌・美肌 日本(北海道)
キュウリ果実エキス キュウリ果実 整肌・美肌 日本(岐阜県)
月見草油 月見草 エモリエント・整肌 中国
コメ胚芽油 イネ エモリエント・整肌 日本
ダイズ油 ダイズ 溶媒・エモリエント イタリア
乳酸桿菌/ダイコン根発酵液 ダイコン根 防腐 米国
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス セイヨウシロヤナギの樹皮 防腐 米国
オニサルビア油 クラリセージ 芳香・美肌 フランス
ニオイテンジクアオイ油 ゼラニウム 芳香・美肌 モロッコ
ビターオレンジ花油 ネロリの花 芳香・美肌 モロッコ
イランイラン花油 イランイラン花 芳香・美肌 マダガスカル
ラベンダー油 ラベンダー 芳香・美肌 フランス
ビターオレンジ葉/枝油 ビターオレンジ葉/枝 芳香・美肌 モロッコ
オレンジ果皮油 オレンジ果皮 芳香・美肌 コスタリカ
アルキル(C12-20)グルコシド(小麦) ヤシ、パームまたは菜種、トウモロコシ、小麦、キャッサバ 乳化剤 欧州、マレーシア
キサンタンガム トウモロコシ 増粘剤 米国
トコフェロール ダイズ 酸化防止剤 米国・EU
デキストリン コーンスターチ 賦刑剤 フランス
ステアリン酸ポリグリセリル-2 ココアバター、シアバター他 乳化剤 フランス
ステアリン酸グリセリル ココアバター、シアバター他 乳化剤 フランス
ステアリルアルコール 植物油 乳化剤 フランス
エタノール サトウキビ 溶媒・可溶化 ブラジル・タイ等
BG サトウキビ 溶媒 インド

こちらも全て天然100%、植物成分のオーガニック比率:97.1%とオーガニックコスメの定義をきっちりとクリアしています。そしてもちろん、成分は原産地まで全表示されています。

3種類の保湿成分、17種類の美肌成分、7種類の芳香成分、4種類の整肌成分が肌を健康に美しくなるよう導いてくれます。

ここまで原材料や植物由来の有効成分にこだわっているのはなかなかないな、と言うのが正直な感想ですね!HANAオーガニック、すごいです!

少し緩めのテクスチャーなので、さっぱりとした使用感なの?いやいや、なかなかの高保湿でとても良いです!HANAorganicのラインを使っていたのが、秋・冬のシーズンでしたが、そんな時期でも抜群の保湿力!
少ない量で伸びがよく、香りも癒されて気に入りました。
テカリが気になる私ですが、ベタつかず水分を逃がさないところが気に入っています

口コミも上々のようです!

商品の購入はこちら   

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分

原材料 由来 配合目的 原産国
ダマスクバラ花水 ダマスクバラ 保湿・美肌 ブルガリア
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル ヤシ、パーム核、菜種、パーム油 紫外線散乱剤混合物、エモリエント マレーシア、インドネシア、ヨーロッパ、米国
酸化チタン 鉱物 紫外線散乱剤 ブラジル、オーストラリア
プロパンジオール トウモロコシ由来糖を発酵 保湿 米国
スクワラン サトウキビ エモリエント ブラジル、アメリカ
グリセリン ヤシ、パーム、パーム核、菜種、ひまわり 保湿 フィリピン、マレーシア、インドネシア
ラウリン酸ポリグリセリル−10 ヤシ、パーム、パーム核 乳化剤 フィリピン、マレーシア、インドネシア
ベヘニルアルコール 菜種 乳化助剤 ヨーロッパ
ミリスチン酸オクチルドデシル ヤシ油、パーム核油 エモリエント マレーシア
ミリスチン酸ポリグリセリル−10 ヤシ、パーム、パーム核 乳化剤 フィリピン、マレーシア、インドネシア
(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル ヤシ油、パーム核油 エモリエント インドネシア、マレーシア、フィリピン
溶媒
酸化亜鉛 鉱物 紫外線散乱剤 日本
ポリヒドロキシステアリン酸 トウゴマ 紫外線散乱剤混合物 アジア、イギリス
イザヨイバラエキス イザヨイバラの果実 美肌・整肌 中国
α-グルカンオリゴサッカリド トウモロコシ、てんさい 常在菌バランス調整 フランス
ローズマリー葉エキス マンネンロウの葉 美肌 南ヨーロッパ、北アフリカ
クリスマムマリチマムエキス クリスマムマリチマム 保湿 フランス
カカオ種子エキス カカオ ブルーライト対策・美肌 ペルー
オウゴン根エキス コガネバナ 環境ストレス抑制・美肌 中国
ツバキ種子油 椿の種子 エモリエント・整肌 日本(利島)
コメ胚芽油 イネ エモリエント・整肌 日本
ビターオレンジ花油 ビターオレンジ花 芳香・美肌 モロッコ
ラベンダー油 ラベンダー 芳香・美肌 フランス
ニオイテンジクアオイ油 ゼラニウム 芳香・美肌 モロッコ
オニサルビア油 クラリセージ 芳香・美肌 フランス
イランイラン花油 イランイラン花 芳香・美肌 マダガスカル
ビターオレンジ葉/枝油 ビターオレンジ葉・枝 芳香・美肌 モロッコ
乳酸桿菌/ダイコン根発酵液 ダイコン根 防腐 米国
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス セイヨウシロヤナギの樹皮 防腐 米国
プルラン トウモロコシ、馬鈴薯、キャッサバイモ 皮膜形成剤 アメリカ、中国、南アフリカ、ブラジル、日本、タイ、ベトナム
オクチルドデカノール パーム エモリエント マレーシア、インドネシア
ステアロイルグルタミン酸Na ヤシ、微生物発酵、鉱物 乳化剤 日本
アルミナ 鉱物 紫外線散乱剤混合物 オーストラリア
ステアリン酸 パーム 紫外線散乱剤混合物 マレーシア、インドネシア
キサンタンガム トウモロコシ 増粘剤 米国
ステアリン酸ポリグリセリル-2 ココアバター、シアバター他 乳化剤 フランス
ステアリン酸グリセリル ココアバター、シアバター他 乳化剤 フランス
ステアリルアルコール 植物油 乳化剤 フランス
ホホバエステル ホホバ 紫外線散乱剤混合物 米国
エタノール サトウキビ 溶媒・可溶化 ブラジル、タイ等
BG サトウキビ 溶媒 インド
シリカ 鉱物 着色剤 欧州、マレーシア、オーストラリア、ベトナム
酸化鉄 鉱物 着色剤 米国
マイカ 鉱物 着色剤 インド、韓国
ラウロイルリシン ヤシ 着色剤 東南アジア、タイ
水酸化Al 鉱物 着色剤 アジア
ステアロイルグルタミン酸2Na ヤシ 着色剤 インドネシア

ウェアルーUVはノンケミカルなのにSPF30を実現した天然100%の日焼け止め。紫外線だけでなくブルーライトからもお肌を守り、肌の炎症を防いでくれます。

その上、クレンジング不要で通常の洗顔料の洗顔でOKと言う有り難さ!お肌に優しくしっかりとUV効果も期待できる、1年中使いたい日焼け止めですね。

こちらももちろん天然100%、植物成分のオーガニック比率:99.7%とこだわって作られています。

40代女性 乾燥肌 白浮きしたりしなくていいです。クレンジング不要なのが嬉しい
30代女性 敏感肌 ノンケミカルなのに日焼け止め効果もばっちりあると言うところに惹かれました。

口コミではケアの手軽さ、その安全さに惹かれる女性が多いようですね。確かにナチュラル処方なのに紫外線だけじゃなくブルーライトや大気汚染物質もガードしてくれなんて驚きです。

商品の購入はこちら

HANAオーガニックはどんな人におすすめ?


HANAオーガニックの化粧品はどんな人におすすめなのでしょうか?

〇HANAオーガニックをおすすめしたい人
・肌の根本的改善を目指している方
・肌を強くしたい方
・ナチュラル志向の方
・ある程度の期間続けられる方
・ナチュラル処方で美白を求める方

でも自分に合うか分からないし、合わなかったらと思うと躊躇しいてしまうそんなあなたの為に、とっても嬉しい初回トライアルキャンペーン「7日間トライアルセット」も販売しているんです!

これはぜひ試してみるしかない!?

7日間トライアルセットはこちら

使い始める時に注意して欲しいことがある!

植物成分たっぷりなHANAオーガニックだからこそ、使い始める時に注意して欲しい点があります。

それは「肌荒れしている時、肌が敏感になっている時に使い始めないこと」です。

科学化粧品とは違い、植物由来のオーガニックコスメは、肌の奥深くまでに浸透し肌に影響を及ぼします。

肌荒れをしている時に使い始めてしまうと効果を感じる前に刺激を感じてしまったり肌トラブルが起こる可能性が高くなります。

これはHANAオーガニックに限った事ではありません。新しく化粧品を使い始める時は肌状態が良い時にして下さいね。

目指そう!自分史上最高の肌

詳しく調べてますますおすすめしたいオーガニックコスメ「HANAオーガニック」

オーガニックコスメでどれにしようか迷ったら、ぜひHANAオーガニックを手に取ってみて下さい。あなたの肌を、きっとじんわり、でも確実に変えてくれるはずです!

ABOUT ME
azumiy
azumiy
植物とDIY、料理とハンドクラフトが大好きなアラフォーライターazumiy です。健康になりたい。キレイでいたい。おしゃれに暮らしたい。そんな気持ちを満たすべく毎日楽しく暮らしています。